喜界島最高地点からの夕暮れ

夕陽が沈み出す頃
マイハズバンドが
『夕陽を見にいこう』と
車を出した。
お日様が夕陽に変わる時って
待てども待てども
ゆっくりと
オレンジ色に染まるのだけれど
染まり出すと
驚くほど早く
海に姿を消していく。
f0197325_10533620.jpg

喜界島で一番
高い場所に行った。
まだ、間に合った。

海の向こうに
奄美大島が見える。

大きな白い雲も
青い大きな海も
そして
あんなに眩しかった空も
うっすらと
ほお紅をさしたかのように
ピンク色に染まっている。
f0197325_1058264.jpg

反対側を振り向くと
白いお月さまが
あんな高いところで
私たちを見ている
f0197325_10591841.jpg

お月さまに見とれているうちに
夕陽は
海に沈みかけているようだった。

わたしは
一番高い場所で
くるくると回った。
f0197325_1102128.jpg

何枚も何枚も
写真を撮った。

だけど、何枚撮っても
写真には
収まりきらない。
f0197325_1115493.jpg

マイハズバンドが
『今度は、ここで
星を見てみよう』
そう言った。

きっと、星は
私の上に
キラキラと
ラメの雫を降らしてくれるだろう。
f0197325_1133790.jpg


ここは
喜界島で一番高い場所。
わたしには
世界で一番高い場所。






にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE




そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE


[PR]
by twelveseventeen | 2011-07-16 11:06 | 名所