喜界島一番のソテツ巨木

お天気の休日の朝
志戸桶に向かう前に
嘉鈍(かどん)集落にある
ソテツ巨木を
久しぶりにもう一度
見に行ってみた。
f0197325_826147.jpg

大きなお鍋くらいの
ソテツの雌の花が
私たちをお出迎え。

『こんにちは』
いつだって挨拶は
欠かさない。
f0197325_829218.jpg

思わず背の高さに
見とれて
そこから
こぼれるお日様の
明かりと
ソテツの葉の美しい細さが
まるで
流線型のように見えた。

f0197325_8313021.jpg

マイハズバンドが
『見てごらん』と
上ばかり見ていた私を呼ぶ。

樹齢300年にもなる
ソテツ巨木の足下は
どっしりと
かまえた力強さ。。。そして、
なにより、その大きさは
大人が3〜4人手をつないで
輪を作らないと
1周が出来ないほどの太さ。
f0197325_834134.jpg

こどもたちが
楽しくなって
はしゃぎだす。

横にそびえるように
広がってきたソテツを
しっかりと
下から添え木がしてある。
また、次来るときは
もっと大きくなっているんでしょうね。。。
f0197325_8351634.jpg

巨木の肌は
どこか
パイナップルにも
松ぼっくりにも
似たような感じ。

少し触れてみると
まるで
呼吸をしているかのように
私に話しかけてきてくれる。

『こんにちは』
ソテツの声が聞こえる。。
f0197325_836422.jpg

まぶしいお日様の
光も
大きなソテツが
日陰を作り
わたしたちは
暑さを忘れた。
f0197325_838148.jpg

ソテツは何百年も前から
この喜界島をずっと見てきている。

『昔と海は変わりませんか?』
『昔と空は変わりませんか?』
『昔と月は変わりませんか?』
『昔と太陽は変わりませんか?』
『昔と人は変わりませんか?』

そんなことを聞いてみた。
f0197325_838828.jpg

答えは
わたしの心の中に。。。

ここは喜界島。
美しい珊瑚礁で出来た島。




************************
たくさんのクリックをありがとうございます!
引き続き、
下記のピンクのバナーの
クリックをよろしくお願いいたします。
*************************
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします


ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE




そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE


[PR]
by twelveseventeen | 2011-11-17 08:44 | 名所