カテゴリ:名所( 41 )

f0197325_12315354.jpg

湾港へ着いたのは
入港時間がおよそ一時間近く遅れた
pm22:10

全身に真っ暗な海からの
風が私を通り抜ける

何度来ても
ロマンチックな気分になる

美しい半月の月明かりが
真っ暗な海原を照らしている
そこには
大きく波打つ光り輝く
白波。。。

船の明かりが見えだすと
人が集まりだす。

船が近づくと
風の強さをよりいっそう感じる

船の階段がおりてきた。
ほら!みんな降りてきたよ!


ロマンチックな夜の港
たとえ、船に乗らなくても
たとえ、誰かを迎えに来る必要がなくても
訪れて欲しい

きっと、すてきな出会いが待っているから。。

ここは喜界島
海から月が昇る島




にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします。


そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE


[PR]
by twelveseventeen | 2010-10-16 12:41 | 名所
f0197325_1554432.jpg


もし、あなたが喜界島を
訪れたとき
雨が降ってしまっても
安心して、、、

ステキなビーチに入れなくても
百之台に行けなくても
大丈夫

喜界町図書館に
足を運んで欲しい。

ちいさなカワイイ図書館は
あなたにも
きっと旅の何かを
プレゼントしてくれるはず、、
f0197325_15696.jpg

ほら!雨粒が落ちてきたわ!
図書館に行きましょう!

出会ったことの無い本に
出会えるかも知れない
将棋をさしている子供たちと
勝負をしても素敵!

旅の思い出は
あなたの手の平に。

喜界町図書館で
お会いしましょうね。





*******************
お知らせ
ウーマンエキサイトの ライフスタイル『カワイイ』で
選ばれましたので離島関係の方も見てくださると嬉しいです。
クリックするとジャンプします!


カティおばあちゃんのビーズのブローチ



******************************
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします。


そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE


[PR]
by twelveseventeen | 2010-10-03 15:08 | 名所
f0197325_11115528.jpg

喜界島で一番高い場所。。。
大好きな場所です。
特に晴れた日は
景色が最高なんですよ。
さぁ、この小さな小さな10歩ほどの
丘を登ってみましょう。
f0197325_11143964.jpg

『きゃぁ〜』
すぐに声に出してしまいます。

だって、こんなにも
美しいのです。

透き通った純粋な水色の空に
白い白い雲
大きなブルーの海原は
果てしなく続き
白波が海岸辺に打ち寄せているのが分かりますでしょうか?
そして、様々な大きさの四角い畑が
サトウキビ畑、、、
そのサトウキビ畑を
黒く覆うのが雲の影。。。
私、知らなかったものですから
地面に黒い大きな影が
流れていくので
『なんだろう?』って
思っていたんです。
感動しました。
何度も何度も
飽きること無く見ていました。
それくらい、喜界島は
ぺったんこのさえぎるものがない
美しい島です。
f0197325_11232444.jpg

あなたにも
ぜひ見て欲しい。
わたしにとっては
『世界で一番高い場所』を、、、

いっしょに手をつないで
小さな小さな10歩ほどの丘を
走って登りましょう!
あなたの目の前は
最高の景色が待っています。

ここは喜界島
奇跡の起こる島。




にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします。


そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE


[PR]
by twelveseventeen | 2010-10-02 11:25 | 名所
f0197325_1239372.jpg

ハワイ、、
ハワイには行ったことはないが
喜界島のハワイ海岸は
とても美しい場所
f0197325_1241875.jpg

足をおろすなり
その柔らかい珊瑚礁の砂を
感じてしまう。
f0197325_1242181.jpg

喜界島にも
島の周囲ぐるりと
色んな海岸があるが
ハワイは
珊瑚礁そのものの海岸のようだ。
大きな岩が
干潮のため
姿をたくさん見せている。
f0197325_12434268.jpg

昨日は最高のお天気
空も雲も
最高におめかししている。
f0197325_12445689.jpg

最近感じるのだが
喜界島の植物の
色の美しさは格別だ。
もちろん、
このハワイの珊瑚礁の間から
顔を出している名も知らぬ葉も
太陽を浴び、最高の緑色の
ハートの形でお出迎え。
f0197325_1247135.jpg

きっと、島の草花の美しさの秘密のひとつは
これ。。。
このおかげ。
f0197325_1248960.jpg

そして、島全体を
隠すことなく覆う
太陽
その光を存分に浴びて
美しい島になっている。
f0197325_12493086.jpg

ハワイ海岸
なんとも美しい海岸
草花が物語っている
f0197325_12522062.jpg

もし、あなたが
喜界島へいらしたら
ここへ足を運んでくださいね。

柔らかい珊瑚礁の砂
大きな珊瑚礁
青い青い大海原
それより青い大きな空
見たこともない白い大きな流れる雲

ここ、喜界島ハワイから、、、
あなたへ。


にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします。


そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE


[PR]
by twelveseventeen | 2010-09-22 12:54 | 名所
喜界島には
奄美十景のうちのひとつ
百之台があります。
私のブログでも
たびたび登場する
美しい台地からの景色は
本当に素晴らしいのですが
その前後の道路沿いから
見える景色を眺めるのも
楽しいものです。
でも、子供たちって
もっと、楽しいものを見つけちゃうんです。
f0197325_12432861.jpg

台地から生まれる
天然のすべり台!
f0197325_1244327.jpg

スルスルと落ちていっては
『キャァ〜』
『ワ〜』
楽しくて楽しくて
暑さなんて忘れるほど。
f0197325_12455766.jpg

『もう一回いい?』
何度もやめれないのは
子供だけじゃないはず。
あなただって
子供に戻って
滑ってみましょう。
f0197325_12471092.jpg

こどもたちの手には
おもちゃも何もない
でも、こんなにも楽しい。
こんなにも嬉しい。
f0197325_12482943.jpg

だって、ここは喜界島
美しい蝶が舞い飛ぶ楽園。
隆起珊瑚礁の島。

さぁ、あなたも
何も持たずに喜界島へいらっしゃい。
きっと、こころにいっぱいのおみやげを
詰めて帰ることが出来るでしょう。



にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします。


そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE


[PR]
by twelveseventeen | 2010-09-13 12:50 | 名所
f0197325_16485263.jpg

11月で喜界島へ越して来て
二年。。。
まだまだ知らない所は多く
ひまわり畑を教えてもらった時に
見つけた公園に行ってみた。
名前は
トゥヌムトゥ公園
読み方が難しい。
今度、バアバに意味を聞いてみよう。
f0197325_16518100.jpg

遊具はブランコしかないが
このシチュエーション!
あの海の向こうに
奄美大島が見えてるんです。
大きなガジュマルの下に入ると
風が気持ちいい。
f0197325_16525090.jpg

360℃とは言えないが
私には、それくらい海が見渡せる感じだ。
思いっきり、空気を吸い込む。
f0197325_16542646.jpg

子供たちに
特別な遊具は要らない。
ほら、もう早速
登って行った!
f0197325_16552193.jpg

登って行くと
降りなくてはいけない。
次男はいつものように
走って降りてくるのです!!!
『転げるよ〜』
なんとか、転げずにこの坂を
降りれたのですが
おりた途端!ばったり鼻から倒れ込みました!
ですが、またまた、チャレンジ。
今度はおしりをついて。。。
f0197325_1658257.jpg

また、好きな場所が
ひとつ増えました。
高台にある自然と戯れる公園。
いつか、バイクを買ったら
夕焼けを見に来よう。
そう思った。
f0197325_16595759.jpg

さぁ、あなたも喜界島へいらっしゃい。
大人のあなたも
ブランコに乗っていいんですよ。
最高の景色が見えるんだから。
『ほら、あれが奄美大島ですよ』

ね!トゥヌムトゥ公園は
大人も子供に帰れる公園。。。

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします。


そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE


[PR]
by twelveseventeen | 2010-09-01 17:01 | 名所
f0197325_13585161.jpg

朝から晴れ渡る青空の中
またまた喜界町図書館に
行ってきました。
夏休みの間は朝の9:30から
開いているので
マイハズバンドに
送ってもらいます。
f0197325_1405833.jpg

実は喜界町の図書館は
町内羽里(はざと)出身の
長島公佑さんからの
寄贈なんです。
f0197325_14374399.jpg

お話によると長島さんは
鹿児島県の長島美術館をはじめ
長島企業グループの
創立者でいらっしゃるそうです。
ぜひ、鹿児島県に行ったときは
長島美術館に足を運びたいものです。

図書館だけでなく
本までもを寄贈されるって
本当に偉大で素晴らしいこと。
それが伝わるような
本当にステキな喜界町図書館。
私も大好きな場所。
f0197325_1459461.jpg

今日は図書館便りで
書いてあった館長さん
おすすめの安藤忠雄さんの
本を入れて頂いていたので
そちらをはじめ
長女と利用させてもらいました。

そうそう、京都のタイムスビルが
載っていて嬉しかったですね。
あと、私、安藤忠雄さんを
お見かけしたことがあるんです。
滋賀県のブルーメの丘の中にある
赤い帽子 織田廣喜ミュージアムの
設計を安藤さんがされていたのですが
そのオープングセレモニーと
うまく行った日を重ね
安藤さんを見た時は
あまりにオーラがすごくて
声をかけることも近くに行くことも
出来ませんでした。
でも、ニッコリ笑ってくださった笑顔が
忘れられません。。

さぁ、あなたも本を持って
喜界島へ。
もし、持っていなくても
大丈夫。
喜界町図書館へ足を運んでください。
そこには小さなステキな本がいっぱい
並んでいます。

手にとる本の楽しさ
いつまでも
伝えていきたいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします。


そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE


[PR]
by twelveseventeen | 2010-08-22 15:07 | 名所
f0197325_1358133.jpg

昨日の定休日は
志戸桶の天神へ泳ぎに行きました。
大きな空と
大きなまっ白な雲が
私たちを迎えてくれます。
f0197325_13593592.jpg

志戸桶は
私にとって
特別に好きな場所。
一度歩いてみたかった
海沿いの細い道を歩いてみます。
f0197325_1415913.jpg

珊瑚の岩肌と
同じ色の大きな蟹が
私の動きを感じて
逃げていきます
その動きの速いこと、、、
f0197325_1434884.jpg

道の先まで歩いていくと
そこには幻想的な
世界が待っています。
青というより
グリーンの淡い海は
ただ、静かに波を寄せることも無く
漂っています。
f0197325_1453625.jpg

志戸桶の天神は
昔からの雰囲気を残す所
聞いたことの無い鳥の声が
すぐ近くで聞こえます。
f0197325_1473583.jpg

透明度は無いのだけれど
なぜか
その幻のような緑の海に
引き寄せられます。
f0197325_1485849.jpg

今来た道を戻ると
子供たちが早く泳ごうよと
誘いに来ています。
f0197325_1411758.jpg

海の色は
青じゃないんだね
でも、海はあおいんだ。
f0197325_14131652.jpg

志戸桶の砂浜は
こんな感じ
波打ち際の砂も
少し荒く
色もまっ白でなく
淡いベージュの
自然そのものの色がする。
f0197325_14161830.jpg

マイハズバンドが
子供の頃、毎年訪れていた頃は
この砂浜の岩の一番上が
自分たちの頭の辺りくらいだったそう。
今は砂浜に埋まり
足元の高さに、、、
f0197325_1418244.jpg

去年の7/22
ここで皆既日食を
見たことを思い出す。
もしかして、
天女の羽衣が
あの木に掛けてあるんじゃないのかしら?
もしかして、
浦島太郎がいるんじゃないかしら?
もしかして
須佐之男命が
ここにいたんじゃないのかしら?

そんな気分にさせた。
f0197325_14213894.jpg

もし、あなたが
喜界島を訪れたなら
志戸桶に
足を運んでみて。
月が海から上がり
満天の星空が見れる
志戸桶に。。。
f0197325_14251733.jpg

ほら、あなたにも
見えたかしら?
昔話で読んだ主人公が、、、

さぁ、志戸桶へいらっしゃい。
幻想的な天神浜へ。。

鳥の鳴き声と共に。。。


にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします。


そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE


[PR]
by twelveseventeen | 2010-08-18 14:41 | 名所
f0197325_16465128.jpg

ステキなナビゲーターの
後ろをついて
ずっと行きたかった
鍾乳洞へ行く
すでにもう日が落ちていく時間で
少し怖かった。
f0197325_16481838.jpg

少し山道のような
登り坂を上がると
そこは
鍾乳洞だった。
f0197325_16494543.jpg

ガジュマルの幹が伸びて
地面にいっぱい刺さっているのです。
まるで
鉄の棒のようです。
いくら揺さぶっても
頑丈な幹です。
f0197325_16522057.jpg

日の当たらない方は
もう真っ暗で
ただ、涼しい風が
私の頬を優しく撫でていく。
f0197325_16543316.jpg

『あっちを見て』
手を取られ
真っ暗な所を見ると
遠くの方に明かりが!
明るい日中なら
あっちまで行けるようなのですが
さすがに
すぐ目の前の足元も真っ暗な今は
勇気がなかったです。
f0197325_16565056.jpg

樹々の隙間から
差し込む太陽。
f0197325_16592115.jpg

『ほら!これ!』
マイハズバンドが見つけたこの層。
鍾乳洞の上から
ポタッ!ポタッ!と落ちる
長い間、止むことのない一滴一滴が
こんな層を作り上げていた。
近づいていると
私たちの顔にも
その一滴がポタッ!
『きゃぁ〜』
f0197325_172306.jpg

確か、これはクワズイモ。
だけど、その緑のツヤが
見たこともない樹々に見えた。
まるで魔法をかけられたように、、、
f0197325_1742265.jpg

赤い矢印が入り口。
あなたも鍾乳洞に行きませんか?
f0197325_1774865.jpg

早くしないと
日が沈んじゃう!
少し幻想的で
ヒンヤリした空気。
ここは喜界島。


にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします。


そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE


[PR]
by twelveseventeen | 2010-07-29 17:09 | 名所
最近は、島の方からも
『ブログ見ていますよ』
なんて声をかけて頂けるように
なりました。
先日、ステキなお客様に
『今が見頃よ!』
そう言って連れて行ってもらった場所は
私の初めて行く城久(グスク)!
そこで目にしたのは
一面のひまわり畑!
f0197325_13222032.jpg

夕陽が沈む頃だったので
反射で逆光になっていますが
数えきれないくらいの
ひまわり!!
f0197325_1323509.jpg

眩しい夕陽を見ていると
そこは海が一面に
見える場所だった。
f0197325_1503163.jpg


ひまわりと夕陽と海
わたしたちは
気持ちの良い午後の暮れ行く空気を
思いっきり吸い込んだ。
f0197325_14154398.jpg

登り坂を可愛いエプロンをした
おばあさんが歩いて来られた。
『こんにちは』
すると、おばあさんは
『ひまわりは太陽が登る方を
向いているのよ。不思議ね〜』
と、おっしゃった。
そうなんです。
太陽に向いて咲いているのではなく
太陽が登る方を知っていて
みんな、こっちを向いているんです。
f0197325_14574367.jpg

まだまだ
小さな島だけれど
知らない場所ばかり。
まだまだ
行きたい所ばかり。
f0197325_14584114.jpg

さぁ、喜界島へいらっしゃい。
あなたの知らない自然が
いっぱい待っています。

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします。


そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE


[PR]
by twelveseventeen | 2010-07-28 15:01 | 名所