菜の花の香り

f0197325_11222484.jpg


朝9:30
図書館に向かうため
長女と家を出る。
曇った空が
なんとなく
『今日もまた、、、』
と気持ちまで暗くさせた。
図書館に着き
本を見て
外へ出ると!
あんなに暗かった空が!
f0197325_11241612.jpg


真っ青な空に
変わっている!
なんだか、
暗かった気持ちなんて
嘘みたいに忘れて
自転車を長女に乗らせて
私は走った。
f0197325_1125434.jpg


中学校のグラウンドでは
野球部の練習かな?
みんなのかけ声が
青い空に広がって
なんとも気持ちよかった。
ひとりの男の子が
私に気付き
帽子を取って挨拶してくれた。
私は気持ち良くて
長女に言った。
『あそこに菜の花畑が有るんやけど
あっちから行ってみよう!』
f0197325_11274188.jpg

『ここ?』
そう、ここは保育園の上に
ある菜の花畑。
だから、なかなか
遠くから見ることはあっても
近くから見ることは出来なかった。
『そうだよ』
私は走った。
f0197325_1130780.jpg


『うわ〜見てみ〜大島が見えるよ〜』
黄色い一面の菜の花畑の向こうに
青い海
それより一段階薄い青色で
奄美大島の形が見れる。

すっかり
何もかも忘れていた。
夢中だった。
f0197325_1132152.jpg


もうひとつ角を曲がり
真っすぐおりていくと
お店なんで
真黄色のビタミンを目にいっぱい吸収させてもらいながら
角を曲がると、、、、
『なに?この香り?!』

知ってました?
こんなにも菜の花って
香りがきついことを。
娘は正直なんで
『早く行こうよ〜』
と急かします。

そう、花の香りというよりも
鳥や虫をも寄せ付けない
菜の花特有の香りとでも
言っておきましょうか。。。
f0197325_11353156.jpg


あなたが菜の花の香りを
知らないなら
喜界島へいらっしゃい。
体中に吹き行く風が
あなたの心の中に
菜の花の香りを運んでくれる。
薄く青く形見える
奄美大島を見ながら。。。

春は、もうすぐ。






にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
クリックお願いします。


そんな私のポップライフブログは


twelveseventeen with POP LIFE



ハンドメイドショップブログは


twelveseventeen with HANDMADE


[PR]
by twelveseventeen | 2011-01-23 11:37 | 草花